2013.06.18 Tuesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER
    • - | - | - |

    2006.04.19 Wednesday 18:41

    ひぐらし荘の女主人


    小池真理子
    ********************
    内容(「BOOK」データベースより)
    ひぐらし鳴き乱れる北鎌倉の屋敷にひっそり暮らす若き女主人。彼女に魅了された男は請われるがまま、悪に手をそめることになる。魔性の女に翻弄される男を待ち受ける思いがけない結末。表題作「ひぐらし荘の女主人」。ほかに、禁断の恋を描く「花ざかりの家」、飼育願望の極致「彼なりの美学」。匂い立つ美と官能の饗宴、鮮やかなラストの反転。極上を味わう自選短篇集。
    ********************

    『ひぐらし荘の女主人』
    美人に騙されるなら本望ってところ、ですか、ね…。笑
    先が読めた気分になってたけど、半分くらいそれを裏切られる形で読み終わりました。
    読みどおりで終る作品ほどツマランものはないですね。だからそう意味ではよかった。
    『花ざかりの家』
    この話が一番好き、って言ったら趣味というか性格というか疑われそうかもしれないです。
    じわじわじわ、にじみ出てくる何かにやられた。
    『彼なりの美学』
    こういう男のひと、いそうでいなさそうですね。
    でもこんな男にでも、丁寧な言葉で、こんなに穏やかに、美しい、と褒めてもらったらやっぱり嬉しいものなのでしょうね。
    そんなふうに褒めてもらったら私もイイ気分になるだろうな。
    でもこんな奇妙な関係だからこそ、美しくなくなったら殺される、みたいな勘違いをするようになるのもわかるような気がします。
    官能編、といいつつミステリーのような要素がちらほら。でしたね。
    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER

    2005.11.08 Tuesday 18:12

    贅肉


    小池真理子
    ********************
    内容(「BOOK」データベースより)
    美しく賢く、両親に溺愛されて育った3歳違いの姉。母の死、恋人の裏切りを機に、常軌を逸した旺盛な食欲にとらわれ、みるみる太ってゆく。日ごとに醜くなる姉への、かすかな嫌悪が、やがて憎悪に変わったとき“私”は…。表題作「贅肉」ほか、ゆるやかな狂気の淵にたゆたう心のさまを描くサイコ・サスペンス、選りすぐりの全4篇。巻末に著者自作の年譜を収録する。
    ********************

    母が買って読んだこの本を、もらって読みました。そのまま私の本棚にいれてしまったんですけど。
    たまのたまあに恋愛モノを読むだけの母が何故こんなサイコ・ホラーなんぞ買って読んだのかは全く不明ですが、まあこの本に出会うことが出来たので、そんな理由なんかどうでもいいのかも。
    『贅肉』では、誰でもぶち当たりそうな壁を乗り越えることの出来なかった姉、葉子がぶくぶく太ってゆくのを眺めているうちに、妹裕美はどんどん憎しみに近いものを募らせてゆく。とゆう話?かな。
    確かにやけ食いとか、食に走るとか、そういうのってあるけど、それがこんな形でホラーになると、なんか面白い。
    やけ食いした後に、よくこの小説のこと思い出します。
    『刺繍の家』。
    中身が育たない大人って、なんかこわいですよ。いろいろと。
    『終の道づれ』
    この話が一番好きかも。淡々として話が進んでって、最後にぞわっとする。
    『どうにかなる』
    このタイトル、最初はいい意味でとらえてましたね。頑張ればなんとかなるよ、みたいな明るい意味で。
    どうにかなるって、そういう意味だったんですね。
    淡々と話が展開して、でもちょっとずつ歯車が狂ってきてる感じで。
    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER

    <<new | 1 / 1pages | old>>
     
    PROFILE
    NEW ENTRY
    CALENDAR
    CATEGORY
    SEARCH
    TRACKBACK
    FREE
    ARCHIVES
    PR
    MOBILE
    LINK
    OTHER
    ほしい

    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.