2013.06.18 Tuesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER
    • - | - | - |

    2008.05.27 Tuesday 20:53

    ルート225


    藤野千夜
    ********************
    内容(「BOOK」データベースより)
    公園に弟を迎えに行って帰ってきたら、家からママがいなくなっていた…。中2のエリ子と中1のダイゴが迷い込んだ、微妙にズレたパラレルワールド。学校もあるし、普段と変わらぬ日常が続いているようなのに、なぜか両親がいないのだ。おまけに、死んだはずの同級生が生きていたり、プロ野球選手がちょっぴり太っていたり。一体どうして?必死で試みる母との交信から二人の軽やかで切ない冒険が始まる。
    ********************

    文体軽いですね、この本。あんまり好きじゃないかなあ。なんとなく松尾スズキ思い出しましたよ。
    しかも結局もとの世界には戻れなかったんですね。
    別にそれはいいです。それはバッドエンドとは呼ばないと思う。
    けどこの物語はバッドエンド。
    なんでって、姉と弟が離れ離れになったから。きょうだいはなればなれはだめっっっ。
    しっかしどう感想書いていいのかわからないくらい内容ない本だったですね。
    300ページくらいあるのに、学校行って帰ってくる間に読めましたし。
    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER

    <<new | 1 / 1pages | old>>
     
    PROFILE
    NEW ENTRY
    CALENDAR
    CATEGORY
    SEARCH
    TRACKBACK
    FREE
    ARCHIVES
    PR
    MOBILE
    LINK
    OTHER
    ほしい

    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.