2013.06.18 Tuesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER
    • - | - | - |

    2007.12.03 Monday 00:21

    おまけのこ


    畠中恵
    ********************
    内容(「BOOK」データベースより)
    一人が寂しくて泣きますか?あの人に、あなたの素顔を見せられますか?心優しき若だんなと妖たちが思案を巡らす、ちょっと訳ありの難事件。「しゃばけ」シリーズ第4弾は、ますます味わい深く登場です。鼻つまみ者の哀しみが胸に迫る「こわい」、滑稽なまでの厚化粧をやめられない微妙な娘心を描く「畳紙」、鳴家の冒険が愛らしい表題作など全5編。
    ********************

    文庫化するの待ってました!!
    大好きです一太郎と仁吉と佐助が。
    今回そんなに好きでもなかった鳴家がちょっと好きになれた。

    まず『こわい』。
    狐者異の身の上は可哀想だけれど…あれだけ駄目だって言われて、あれだけ目の当たりにしときながらまだ関わり合いになろうとする一太郎にほろり。いい子。
    『畳紙』
    化粧はいっぺん濃くしたら薄くするっていうのは難しい。わかる!!
    一応女だし、化粧だってするから気持ちはわかる。
    一種ヨロイのようなもんですもんね。
    『動く影』
    一太郎が他の子と一緒に遊んだりしてる姿がとても可愛かったし微笑ましかった。
    外で遊ぶのが普通なのに、そんな普通が出来ない一太郎には、普通が嬉しい。
    他の子供達と仲間になれただけですっごく喜ぶ一太郎に和む。
    『ありんすこく』
    三之助とまつばに若干いらっと…。
    わからないわけでもないけどさ。
    というか三之助に連れ回されてるときかえではどうしてたんだろう?どういう気持ちだったんだろう?抵抗はしたのかな?
    とか、そんなことを考えてしまった。
    てかやっぱり一太郎はひ弱いのよね。
    『おまけのこ』
    たくさんいる鳴家の中から声を聞き分けて「うちの子だよ」って言い張る一太郎がスゴイ。そして、可愛い。
    相変わらず一太郎、仁吉、佐助には人間の常識とゆうのが通用しないときがあるのね。一太郎は人間なのにね。
    この話が一番好きだったかなあ。

    さてさて次の本も早く文庫化せんかな。
    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER

    2013.06.18 Tuesday 00:21

    スポンサーサイト

    • Author : スポンサードリンク
    • 0
      Amazon.co.jp(アマゾン)

      ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
      本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
      角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER
      • - | - | - |

      Comment:
      Add a comment:









      Trackback:
      http://anachronismm.jugem.jp/trackback/112
       
      PROFILE
      NEW ENTRY
      CALENDAR
      CATEGORY
      SEARCH
      TRACKBACK
      FREE
      ARCHIVES
      PR
      MOBILE
      LINK
      OTHER
      ほしい

      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.