2013.06.18 Tuesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER
    • - | - | - |

    2008.03.07 Friday 22:51

    百万の手


    畠中恵
    ********************
    内容紹介
    家族を助けるため燃え盛る家に飛び込み、そのまま正哉は帰ってこなかった。親友をしに追いやった放火犯の正体を必死に追う夏貴がつかんだ恐るべき真実とは? ファンタスティックな長編ミステリ。
    ********************

    しゃばけシリーズで畠中恵さんを好きになり、手を出してみたこの本。
    しゃばけシリーズとはまた違ったおもしろさがありました。
    ただ、犯人は誰なんだ!?とわくわくしながらページを焦って捲った割に、犯人の正体はちょっとがっかりしたかな、と。私としては。
    クローンの話も実はそんなに好きじゃない、ですし・・・。
    クローンって、絶対無謀だ。無責任だ。柴原医師は好きだったけど、そんな見切り発車な医者は嫌だ。
    既に使いかけの遺伝子を使ってクローンってつくるわけなんだから、テロメアだって使いかけみたいなもんなわけで・・・。欠陥はあるでしょう。ドリーみたいに。
    ま、そんなこと深く考えなかったら単純に面白い。
    途中から正哉出てこなくなるのはちょっとあれ?って思うけど、そこからがきっかけで夏貴はひとりで立って歩くことが出来るようになってきたのかな、とも思うし。
    しかし愛子のコトはちょっと半端かな。と。
    この愛子と夏貴の母さんはとりあえず嫌い。院長先生も。
    でも夏貴は大好きだ。14歳にしてはかなり大人びてる。
    東もかなり好き。かっこいい父さんだな!
    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER

    2013.06.18 Tuesday 22:51

    スポンサーサイト

    • Author : スポンサードリンク
    • 0
      Amazon.co.jp(アマゾン)

      ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
      本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
      角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER
      • - | - | - |

      Comment:
      Add a comment:









      Trackback:
      http://anachronismm.jugem.jp/trackback/128
       
      PROFILE
      NEW ENTRY
      CALENDAR
      CATEGORY
      SEARCH
      TRACKBACK
      FREE
      ARCHIVES
      PR
      MOBILE
      LINK
      OTHER
      ほしい

      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.