2013.06.18 Tuesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER
    • - | - | - |

    2009.10.05 Monday 07:00

    戦う司書と恋する爆弾


    山形石雄
    ********************
    内容(「BOOK」データベースより)
    「ハミュッツ=メセタを、殺せ」―死者の全てが『本』になり、図書館に収められる世界の話。記憶を奪われ、胸に爆弾を埋め込まれた少年コリオ=トニス。彼の生きる目的は、世界最強の武装司書、ハミュッツ=メセタを殺すこと。だが、ある日手に入れた美しい姫の『本』に、彼は一目で恋をする。その恋が、コリオを更に壮大な争いに巻き込んでいく…。第4回スーパーダッシュ小説新人賞・大賞受賞、衝撃のデビュー作。
    ********************

    ずっと気になってて、ついに買ってしまった『戦う司書』!
    神立バントーラ図書館館長代行、ハミュッツ=メセタを殺すために胸に爆弾を埋め込まれた『肉』、コリオ=トニス。
    『コリオ=トニスは人間ではなく爆弾である。生まれた理由は、ハミュッツ=メセタを殺すため』
    その為に、そうなる以前の記憶はすべて失い、その後教え込まれたことを妄信的に信じる。
    まずは…。
    ヒョウエが爆発してしまうシーンが印象的。
    冒頭から残酷なシーンが続いてる気がします。
    コリオみたいな悶々と悩み続ける奴はまあ基本嫌いで、でもまあストーリーの性格上しかたないかと諦めて読みました。
    カートヘロが普通の名前って。変わった名前つけたがる作者はあんまり好きになれない傾向がある。作者を好きになれないんではなくて、そういう作者が書く小説の作風が気に入れないことが多い、ってだけで名前のややこしさだけで作品まで嫌いになる気はないけれど。
    ここで生じた疑問はいつ解けるのだろう?という、小さな疑問はわりとすぐ解けてしまう気がした。
    小説にある意図的でない矛盾のようなもの、ではなくて、単純に作者が読者に投げかけた疑問。
    一問一答ぐらいすぐに答えてくれます。
    のせいか、少々わざとらしいぐらいの伏線に気付きにくくなっている…のは私だけかな。
    ハミュッツ=メセタみたいな天才肌は結構好きなんだけど、ハミュッツが強くてすごいっていうキャラクター設定を、まるでシリーズはもっと以前から続いてきていたかのように書き表すことにちょっと違和感。
    作者はずっとハミュッツを知っていたのかもしれないけど、読んでいるひとは、これを読んで初めてハミュッツ=メセタというひとを知るのに。
    なのに第1作目にしてなんでいきなりハミュッツの弱点、雨やら嵐やらの中で戦うことになるの?って思ってしまう。
    せめてハミュッツ対そこそこ強い相手、ってのがあってから対シガル戦があってもよかったのにね。って。
    けれどまあ、シロンとコリオの時代を超えたラブロマンスは、結構良かったです。
    ハッピーエンドなんだけどなんかちょっと物悲しい。ちょっと余韻が残る作品。
    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER

    2013.06.18 Tuesday 07:00

    スポンサーサイト

    • Author : スポンサードリンク
    • 0
      Amazon.co.jp(アマゾン)

      ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
      本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
      角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER
      • - | - | - |

      Comment:
      Add a comment:









      Trackback:
      http://anachronismm.jugem.jp/trackback/166
       
      PROFILE
      NEW ENTRY
      CALENDAR
      CATEGORY
      SEARCH
      TRACKBACK
      FREE
      ARCHIVES
      PR
      MOBILE
      LINK
      OTHER
      ほしい

      (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.