2013.06.18 Tuesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER
    • - | - | - |

    2005.10.07 Friday 23:51

    死にぞこないの青


    乙一
    *********************
    内容(「BOOK」データベースより)
    飼育係になりたいがために嘘をついてしまったマサオは、大好きだった羽田先生から嫌われてしまう。先生は、他の誰かが宿題を忘れてきたり授業中騒いでいても、全部マサオのせいにするようになった。クラスメイトまでもがマサオいじめに興じるある日、彼の前に「死にぞこない」の男の子が現れた。ホラー界の俊英が放つ、書き下ろし長編小説。
    *********************


    これを読んで、いじめって本当にこんなふうにして起こるのかなあ、なんてちょっと考えました。
    生徒同士のいじめも、先生から生徒へのいじめも、どっちのほうが悪いとかないとは思うけど、この話では先生は理不尽すぎて、大人ってこわいな、とか作品に比べると凡そ暢気ではあるけれど、そんな感想を持ちました。
    だからかもしれないけど、マサオが先生に仕返しをしたときは、ざまあみろ、みたいに思った。
    多分こういう感想は不謹慎っていうか、ちょっとよくはないんだろうな。
    でもまあ、正直な感想はそんなところです。
    マサオにとってのアオは、きっと誰の心の中にもいるんでしょうね。
    マサオはたまたま小さい頃に死に掛けた経験があって、それがきっかけでアオが具現化したんじゃないかな、と思う。
    私にとっての『アオ』は、きっとまた違うかたちに歪んでいそうですが。
    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER

    2013.06.18 Tuesday 23:51

    スポンサーサイト

    • Author : スポンサードリンク
    • 0
      Amazon.co.jp(アマゾン)

      ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
      本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
      角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER
      • - | - | - |

      Comment:
      Add a comment:









      Trackback:
      http://anachronismm.jugem.jp/trackback/22
       
      PROFILE
      NEW ENTRY
      CALENDAR
      CATEGORY
      SEARCH
      TRACKBACK
      FREE
      ARCHIVES
      PR
      MOBILE
      LINK
      OTHER
      ほしい

      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.