2013.06.18 Tuesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER
    • - | - | - |

    2007.01.13 Saturday 23:14

    デモナータ2幕 悪魔の盗人


    著:ダレン・シャン 訳:橋本恵
    ********************
    内容紹介
    『デモナータ』2幕となる『悪魔の盗人』の主人公は、カーネル・フレックという少年。
    カーネルは他の子には見えない「あるもの」が見えるために、いつも変人あつかいされ、自分に自信がもてないでいる。
     そんなある日、カーネルは思いがけない事態に直面し、いままで知らなかった世界や、自分の意外な才能に気づく。
     しかし、カーネルをまっていたのは、悲しい運命だった。
    ********************

    やばい!ダービッシュおじさん若くなってる!!すき!
    すっごく優しい。やっぱ好きだってほんと。
    なんかアーテリーが可愛見えてきたなあ。
    今回の主人公はカーネル。自分の名前が好きじゃない、っていうのがグラブスと一緒。
    そして私はカーネルよりグラブスのほうが好きだったりします。
    というか暫く読んで、あれ、グラブスもダービッシュおじさんも全然出てこねえや、どうなってんだ…、って感じで、結構読むまで主人公がカーネルだってことに気付いていませんでした。
    ベラナバスはやな奴だけどそんなに嫌いじゃなかったなあ。というか名前は最後のほうにやっと覚えました。ややこしい。
    ほとんどラストですが、カーネルがもとの世界に戻れてから辺りがちょっと切なくて。
    やっとの思いで戻ったのに、両親に受け入れてもらえなくて、結局デモナータの世界に戻っちゃうんですよね。
    そして。戻ったらベラナバスは微妙に優しくなってるし。
    早く続き読まねばっ!
    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER

    2013.06.18 Tuesday 23:14

    スポンサーサイト

    • Author : スポンサードリンク
    • 0
      Amazon.co.jp(アマゾン)

      ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
      本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
      角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER
      • - | - | - |

      Comment:
      Add a comment:









      Trackback:
      http://anachronismm.jugem.jp/trackback/29
       
      PROFILE
      NEW ENTRY
      CALENDAR
      CATEGORY
      SEARCH
      TRACKBACK
      FREE
      ARCHIVES
      PR
      MOBILE
      LINK
      OTHER
      ほしい

      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.