2013.06.18 Tuesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER
    • - | - | - |

    2005.10.22 Saturday 16:27


    加門七海
    ********************
    内容(「BOOK」データベースより)
    恋敵への呪咀の念が、過去の“蠱毒”を甦らせ、女子大生の胎内に蟷螂が宿る…。短篇処女作の「蠱」をはじめ、カメラマン志願の青年の“眼球すりかえ奇譚”「浄眼」や、弥勒信仰をテーマにした、戦慄の“生体ミイラ村物語”「桃源郷」など、学園を舞台にした5篇を収録。乾いた怖さが心地よい、「現代の怪談」の傑作。
    ********************


    すんません、御前教授が大好きです。爆
    いやもうこの作品はその一言に尽き…たりはしないんですけど。
    ただのホラーじゃなくて、オカルト知識の詰まった作品です。
    こういうのが大好きなんです。
    短編集です。
    『浄眼』は、なんだか共感というか、やっぱり同じこと考えてるひといるんだなって、思った。
    自分の見てる赤色は、他のひとにとってもちゃんと赤色をしているのか。
    そんなネタを練りに練っていたことがかつてあります。
    自分では斬新なアイディアだと思ってたけど、結構皆考えることのようですね。Missingでもそのようなことあったし。
    『分身』が一番好きです。
    御前教授が一番活躍していましたし。
    や、それだけじゃないけど。
    全体を通して、文章が軽いので、とても読みやすいです。
    登場人物の年齢も近いし。でも共感とはちょっと違うかな。
    御前教授が出てくるシリーズとして、続いてくれないかな、なんて。
    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER

    2013.06.18 Tuesday 16:27

    スポンサーサイト

    • Author : スポンサードリンク
    • 0
      Amazon.co.jp(アマゾン)

      ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
      本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
      角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER
      • - | - | - |

      Comment:
      Add a comment:









      Trackback:
      http://anachronismm.jugem.jp/trackback/7
       
      PROFILE
      NEW ENTRY
      CALENDAR
      CATEGORY
      SEARCH
      TRACKBACK
      FREE
      ARCHIVES
      PR
      MOBILE
      LINK
      OTHER
      ほしい

      (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.