2013.06.18 Tuesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER
    • - | - | - |

    2007.08.07 Tuesday 01:17

    ぬしさまへ


    畠中恵
    ********************
    内容(「BOOK」データベースより)
    きょうも元気に(?)寝込んでいる、若だんな一太郎の周囲には妖怪がいっぱい。おまけに難事件もめいっぱい。幼なじみの栄吉の饅頭を食べたご隠居が死んでしまったり、新品の布団から泣き声が聞こえたり…。でも、こんなときこそ冴える若だんなの名推理。ちょっとトボケた妖怪たちも手下となって大活躍。ついでに手代の仁吉の意外な想い人まで発覚して、シリーズ第二弾、ますます快調。
    ********************

    『しゃばけ』の続編。これも『しゃばけ』と一緒で、一気に読んじゃいました。
    前作は長編でしたが、これは短編集みたいになってましたね。確かに読みやすかったけど…この作品は長編のほうが好きかも。
    『虹を見し事』が面白かったかも。急にいなくなる妖たち。なんか人間っぽくなっちゃった仁吉と佐助。
    『空のビードロ』も好き。こうなんというか、松之助の心情とかにぐっときた。
    心身ともにぼろぼろになった松之助に、当たり前のように優しく接する一太郎もとってもいい子です。
    まあ、どの話にしても、一太郎には結局とっっっっても甘い仁吉と佐助と、一太郎になついてる鳴家たちと、見目麗しい屏風のぞきと獺が好き。とにかく大好き。
    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER

    2013.06.18 Tuesday 01:17

    スポンサーサイト

    • Author : スポンサードリンク
    • 0
      Amazon.co.jp(アマゾン)

      ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
      本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
      角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER
      • - | - | - |

      Comment:
      Add a comment:









      Trackback:
      http://anachronismm.jugem.jp/trackback/78
       
      PROFILE
      NEW ENTRY
      CALENDAR
      CATEGORY
      SEARCH
      TRACKBACK
      FREE
      ARCHIVES
      PR
      MOBILE
      LINK
      OTHER
      ほしい

      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.