2013.06.18 Tuesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER
    • - | - | - |

    2007.10.15 Monday 23:35

    ZOO2


    乙一
    ********************
    内容(「BOOK」データベースより)
    天才・乙一のジャンル分け不能の傑作短編集その2。目が覚めたら、何者かに刺されて血まみれだった資産家の悲喜劇(「血液を探せ!」)、ハイジャックされた機内で安楽死の薬を買うべきか否か?(「落ちる飛行機の中で」)など、いずれも驚天動地の粒ぞろい6編。文庫版だけのボーナストラックとして、単行本に入っていなかった幻のショートショート「むかし夕日の公園で」を特別収録。
    ********************

    『血液を探せ!』
    タッチが軽い。しかも主人公がオヤジなので、好き嫌いがわかれるかも。
    私はどっちかっていうとあんまり好きじゃないタイプ。
    結末は一応知りたいけど最後まで読むのめんどいな、と途中思った。
    『冷たい森の白い家』
    なんかちょっと童話ちっく。グロいけどね。そんなに好きじゃない。
    『Closet』
    推理小説っぽいです。
    しかし語り手が兄だったとは。って最後にびっくりした。
    けど犯人が兄じゃないかっていうのは、ちょっと疑ってた。
    乙一は、そこはあんまり隠す気なかったんじゃないかな、なんて勝手な憶測。
    『神の言葉』
    これはちょっと好きかも。ていうかこの本の中では一番好きかな。
    でも小さい頃からここまで細々考えて育つ子もいないだろうなあ。と結構思った。
    『落ちる飛行機の中で』
    これはコメディと呼んでも良いのでは。
    注射しても死なないんじゃない?っていいうのはちょっとわかった。
    それにしても少年最強ですね。空き缶が味方してますもんね。
    変な話、っていうのが正直な感想。
    『むかし夕日の公園で』
    これも童話っぽい。けど、『冷たい森の白い家』とはまた違う。方向は一緒だけど、ちょっと分岐点が違うかな、っていうぐらいの違い。
    こういうのは結構好き。
    Amazon.co.jp(アマゾン)

    ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
    本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
    角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER

    2013.06.18 Tuesday 23:35

    スポンサーサイト

    • Author : スポンサードリンク
    • 0
      Amazon.co.jp(アマゾン)

      ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
      本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション
      角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER
      • - | - | - |

      Comment:
      Add a comment:









      Trackback:
      http://anachronismm.jugem.jp/trackback/99
       
      PROFILE
      NEW ENTRY
      CALENDAR
      CATEGORY
      SEARCH
      TRACKBACK
      FREE
      ARCHIVES
      PR
      MOBILE
      LINK
      OTHER
      ほしい

      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.